フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016/09/22

ファーウェイP9続き(1)

ファーウェイP9画像

Img_20160922_1130352

なんといっても、ワイドアパチャーモードが楽しいです。
あとから、絞りかげんを変更できるのが、最高です。

モノクロも、CCD自体がモノクロなので、自然な感じ

ほぼ、LEICAカメラとして楽しめます。Proモードもなかなかのものです。

2012/02/26

Vistaquest

トイデジ、あいかわらずはまってます。

VISTAQUEST VQ1015 R3
R3_logo

ついでに3D ShotCAMの映像から、立体風な(^^;解析をするソフト作ってます。対象画像によっていろいろ差がでてしまうのが悩ましいところですが....
3DshotCAMを3倍(?)楽しめます。そのうち公開できれば。

2012/02/19

トイデジ

トイデジはまり中です。
NeibGrenze5000にはまってから、トイデジカメのVivitな色合いとか、写りぐあいにはまってしまい、VIVICAM50505ならぬ、SolarisDegital525が欲しくて福袋を買ってしまいました。↓


おかげさまで、GX100の出番が減ってますが...
気軽に持ち運びできて、ちょっといい色合いってのが、はまります。景色とか空とかとりたくなりますね~。


Pict0026s


Pict0085s


2009/11/02

大人の科学マガジン 2眼レフカメラ

大人の科学マガジンで、2眼レフカメラ登場です。
35mmフィルムで撮れんですね。ちゃんとすりガラス(?)のファインダーでピントも合わせられるもの。トイカメラながら、2眼の雰囲気がばっちりです。
といっていつも買ってしまうんですよね~。

51mu0enmc9l__sl500_aa240_
大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ) (Gakken Mook)

大人の科学マガジンには、
スピーカ、ゲルマラジオ、真空管ラジオ、レコード、4ビットマイコン、プラネタリウム、ステレオカメラ...とずいぶんつぎ込んでいるかも。やっぱり、科学と学習で育った世代には、いたしかたのないことです。(と自分を納得させて。)

2008/04/14

GX100 Ver1.18

GX100のファームウエアがいつの間にか1.18にアップしていたのに気づきました。
早速入れ替えましたが、かわったところはよくわかりませんでした。(^^;
でも、パソコンと同じで、VerUPすると、なぜかよくなったような気がします。

GX100で書類を取った時、補正してくれる機能を思い出して、会議のホワイトボードの記録をとってみました。が、さすがに横方向に遠近補正はできないようで、PaintShopにての補正となりました。

2007/10/18

GRアルバムプレゼント

すぐBlogを書くのがめげてしまいます。というほどネタもないのですが。

昨日、家にかえったらリコーから荷物が。
GR BLOG2周年記念 「GR BLOG特製アルバム」でした。まったく忘れていた(応募したことも..)のでびっくり。
最近はデジカメで撮ってHDDにためとくだけ。たまには、プリントしてアルバムに入れてみようかと思いました。

2007/10/06

gx100 in 富山

仕事でgx100と富山です。
日本海側の空が広く感じるのはなぜでしょう?R0015746
北陸自動車道からです。


2007/10/01

RICOH GX100 Perfect Guide

RICOH GX100 Perfect Guide が発売になったので、早速、本屋へいって買ってきました。注目は、やはりステッカーでしょうか。家のGXにもぺたぺた貼ってしまいました。
知らなかった使用法や、デジカメの取り方がのっていたので、初心者にはよい一冊でした。
R0015702
※出張で津山へいってきました。津山城址の石垣がすごくてびっくり!穴場です。(写真は、因美線)