フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« SmartQ Rotate | トップページ | SmartQ 導入編(2) »

2009/08/08

SmartQ USBホスト機能

SmartQには、USBポートがついています。
そのまま、PC(Windows)に接続すると、SmartQのSDカードがリムーバルディスクとして認識されます。
カードリーダ代わりになります。用途はデータを交換するときぐらいでしょうか(があまり役には立ちません(^^;)

もうひとつ便利な機能として、USBのホスト機能が使用できるようになっています。
メニューより
>System Setting
を選び、メニューがでた後、USB設定のボタンをクリックするとホストモードへ切り替わります。また、サイクリックに切り替えることができるようになっています。

 ちなみに、ホストモードに切り替えて、マウスをつないでみると、認識し、マウスで動かすことができます。
USBハブをつなげることで、キーボードとマウスを接続することができます。
 こうすれば、イッパシのUBUNTUマシンとして、使用することができます。さすがにソフトキーはつらいので。とかくコンソールのコマンドラインで設定しなければならない場合が多いので、キーボードを用意しておくのはおすすめです。別にもう一台、ubuntuマシンを持っているといいんですが、Windowsマシンだけといった人は多いと思います。キーボードとマウスを用意すれば、Netbook並(?)にかなり使いやすくなるはず。

で、ついでにWebCamをつなげてみみました。が認識せず。ドライバとかを調査する必要がありそうです。

|

« SmartQ Rotate | トップページ | SmartQ 導入編(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40095/45868516

この記事へのトラックバック一覧です: SmartQ USBホスト機能:

« SmartQ Rotate | トップページ | SmartQ 導入編(2) »