フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« SmartQ android Wifi(2) | トップページ | SmartQ Android Wifi (3) »

2009/08/23

SmartQ SDブートまでの道(^^;

SmartQは、ファームV4.0よりSDでのブートが可能になっています。
やることは簡単なんですが、なかなかうまくいかなかったり。また、ubuntuなどのLinuxマシンがあれば簡単なのですが、Windowsだけとなると結構面倒です。とりあえず、流れを記録しておきます。

①SDフォーマット
 Windows上で、PanasonicのSD formatterなどのソフトでSDカードをフォーマットします。

②SDのパーティション作成
 SD上にVfat(windows)と、ext3(Linux)のパーティションを作成します。
 SmartQにSDを入れ、fdiskコマンドで、作成を行います。
 JTさんのページを参考。
/mmcblk1p1 <-- /bootファイル & WinCE
/mmcblk1p2 <-- androidファイル
/mmcblk1p3 <-- Merファイル

③SD上にファイルをコピーする。
 SmartQとWindowsパソコンをUSBケーブルでつなぎ、Windowsのドライブとして認識させる。
 SD上のvfatの領域にアクセスできるので、必要なファイルをそこにコピーする。
 ブートに必要なファイル、Linux側のパーテーションにいれなければならないrootfs.tar.gzなどもコピーする。

④ルートファイルを展開する。
 SmartQから、コピーしたファイル(rootfs.tar.gzなど)を目的のパーティションに解凍、展開する。

これで、WindowsマシンとSmartQだけでSDブートの作成完了です。なお、menu.lstファイルもJTさんのページにあるものをそのまま使用させていただくと、アイコンもすでに用意されているので、間違いないかと思います。

|

« SmartQ android Wifi(2) | トップページ | SmartQ Android Wifi (3) »

コメント

SD bootを認識してくれません。
VfatというのはFat32ですよね。
SDカードの相性とかってあるのでしょうか。

投稿: | 2009/08/24 00:55

私の場合は、
①SDカードは、Traident製の16Gのもの。
②カードのフォーマットはSQ5上でfdiskにて実施。
③fat32部分のフォーマットは、USB経由でWinマシンより実行
という感じです。
私の場合も最初、menu.lstがよくなかったのかうまくブートしてくれませんでした。menu.lst自体の文字コードなどが原因のことがありそうです。JTさんのものをダウンロードして、そのまま使用して、ためしてみてはいかがでしょう。

投稿: | 2009/08/24 07:00

追記です。
menu.lstをDOS系のテキスト(改行コードがCR+LF)で作った場合、うまく動かないようです。
UNIX系(改行コードLFのみ)であればOKです。

投稿: yasusoda | 2009/08/25 06:30

情報有り難うございます。
SDboot今だ実現してません。
きちんと出来ていれば、何も押さなくても電源入れるだけでめにゅー画面出るんですよね。うちのは出ないんだよなぁ。
Move押しながらだと緑LED点滅するし。
+押しても同じく緑点滅。
たまに、色々同時押しでメニューが読み込まれます。でもエラーがおきて起動はしない。
何かが間違っているんでしょうね。きっと。Ubuntu側だとSDを認識するんで、本体がおかしいことはないと思うんですが・・・。初期不良とか?そういうので無いことを祈ります。
いくら端末易いとはいえ、何個も買えないですもん。

投稿: | 2009/08/25 11:53

SD Bootのメニューで認識させるアイコンの作成方法わかりますか。
24bit Windows BMPだと認識しません。
JTさんとこのBMPは.bmp4という形式ですが、このbmp4の作り方って分かりますか?

投稿: | 2009/08/26 15:08

こんばんは、はじめまして。
さらしなと申します。
SmartQ7です。
私もまだ実現できてません。
+を押しながら電源入れると、赤LEDが点滅して、何もおこりません。
うーん、原因がわかりません。

JTさんとこでアカウント作ったらログインしてしばらく使えていたのが無効になってしまって。別のアドレスでやろうとしたら、メールに確認のURLがついてなかったです。

投稿: さらしな | 2009/09/08 23:21

さらしな様
こんにちは。
>+を押しながら電源入れると、赤LEDが点滅して、何もおこりません。
私の場合は、Q5ですが、同じようなブートもなにもできない状況がおきました。結局、バッテリがなくなるまでほうっておいて、再度、電源いれてブートしたら、復活しました。(^-^;
もし、参考になれば試してみてください。

投稿: yasusoda | 2009/09/09 12:38

ありがとうございます。
試してみます。

投稿: さらしな | 2009/09/09 15:00

こんにちは、報告遅くなりましてすみません。
実はまだできていません。
電池が空になるまで使い切って(完全かはわかりませんが)、AC接続せずにスイッチ入れると赤点滅。
+を押しながらで赤点滅。
ACを接続して+押しながらだと赤点滅。
普通にAC接続での起動はUbuntuが起動してしまいます。
ファームの更新すらできなくてとても残念な気持ちです。
あ、ところで、SDHCにファームのファイルを入れて、SDUpdateすると、一応「成功」の文字が出てます。見かけ上はファイルに何も変化がないのですが、実際は何が行われているのかご存知でしたら教えてください。

何か、ファイル展開とかブートセクタへの書き込みなどが行われるのでしょうか?

投稿: さらしな | 2009/09/18 10:51

さらしな さま
これはやって良いのかわからないので、壊れても責任もてません。私はこれで電源を使い切ってみました。
SDカードを抜いて、+と-の間の□ボタンを押しながら電源を入れると、中途半端にLEDがつきっぱなしになります(緑のような、黄色のような)。この状態でLEDが消えるまで放置しておきました。スイッチをいれてもまったくLEDが点等も点滅もしない状態です。そこで、ACアダプタをつけ、+押しながらブートで復帰しました。はたして、これで本体にダメージがあるかないかは....

投稿: yasusoda | 2009/09/18 17:53

ありがとうございます。
楽しみで買ってますんで、壊れても文句はありません。
試してみますね。
いつもお答えいただきありがとうございます。

投稿: さらしな | 2009/09/18 22:42

既知だったらすみませんが、SmartQ7でファームアップデートするときは、+ではなく□だったんですね。
さっき初めてアップデートできました。
でももともと最新だったようです。

アップデートのメニューみたいなところで、何もせずに放置して電池消耗させてます。

投稿: さらしな | 2009/09/19 03:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40095/46010242

この記事へのトラックバック一覧です: SmartQ SDブートまでの道(^^;:

« SmartQ android Wifi(2) | トップページ | SmartQ Android Wifi (3) »