フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« SmartQ 導入編(2) | トップページ | SmartQ WinCE6.0 R2 »

2009/08/08

SmartQ 導入編(3)

SmartQには、ワープロとしてWord互換のAbiWordが用意されています。
ただし、このままですとフォントがインストールされていないため、日本語の表示、入力ができません。
この解決のため、日本語フォント(さざなみフォント)をインストールしたいとおもいます。
またapt-getを使用します。
# sudo -s
# apt-cache search sazanami
でさざなみフォントがリストアップされます。
# apt-get install ttf-sazanami-mincho
# apt-get install ttf-sazanami-gothic
で、明朝、ゴシックそれぞれをインストールすることができます。
abiWordのフォントを選択すれば日本語表示もOK.多少フォーマットが崩れることもありますが、MS-Officeの文章も読み書きができます。
R0017716

ちなみにエクセルファイルもGnumeric Spredsheetで読むことができます。
日本語もOKです。グラフもとりあえず、でます。

R0017717


|

« SmartQ 導入編(2) | トップページ | SmartQ WinCE6.0 R2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40095/45872667

この記事へのトラックバック一覧です: SmartQ 導入編(3):

« SmartQ 導入編(2) | トップページ | SmartQ WinCE6.0 R2 »