フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2018/11/10

TU-8600R

17681

いっきに製作。無事完成しました。
製作時間5時間ぐらいでしょうか。まったく問題なく、組み立てられます。さすがエレキット。なかなか考えられていますね。
さっそく音だしです。
まったく問題なし。ハムもなくばっちりです。300Bシングルで、これだけできていればお安いですね~。
バイアス回路も面白いので、いろいろ検討してみたいと思います。

2018/09/16

PSoC4 Prototyping Kit

訳あって、Psocを勉強する(?)ため、PSoC4 Prototyping Kitを入手。
51hw0spsnl__sx425_

USBに直接させるので、簡単に動くだろうと、IDEとサンプルファイルを落としていざ実行。
マニュアルをみればちゃんと書いてあってわかるのですが、これが意外とはまってしまって(^^;
忘れないよう、ポイントだけ記載します。

1)Sampleはそのままでは動かず、かならずUpdate Compornet の処理が必要
2)SanpleのWorkspaceに、”UART_Bootloader”があるが、これは消してはいけない。Bootloaderのオブジェクトが生成されなくなる
3)Sampleは、デフォルトの場所に展開してはいけない。ファイルルートが長すぎてエラーになる。C:直下にディレクトリを作って、ファイルを置きなおす必要あり。
4)書き込みはBootloader Hostで行うが、Port Filterの設定が必要。VID,PIDは、WindowsのDevice マネージャーから調べて入力の必要あり。通信ボーレートは、115200に変更。

というわけで、Lチカベースに、改造できるようになりました。


TU-8600R(2)

昨日、無事商品が到着しました。
結構大きなダンボール箱にしっかり収まってます。
真空管アンプのKit作成は初めてですが、全部プリント基板化されていてびっくり。うまく設計してますね~。
トランスからの配線もすべてコネクタ渡しで。B電圧をコネクタ渡しとすると沿面とか、ちょっと怖い気もしますが。
回路もちょっと変わったBIAS回路です。

ちなみに、真空管は自達しなければなりません。12AX7 、12AU7*2 を日本橋で買ってきました。

暇をみて、いっきに作り上げたいと思います。(^^)/

 

2018/09/11

TU-8600R

そろそろ、ElekitのTU-8600Rが発売されそうですね。
一応、予約は済んでいますが... いつ入手できるかな。

Tu8600r_mainthumb960xauto1438
12AX7がないので、買っておかないと。

2018/09/10

300B-98

1536583744871.jpg
上海万博の時買ってきた,300Bを、やっと火入れしました。しばらくエージングです

2018/08/25

BMW mini

1535151479650.jpg
1535151479058.jpg
2代目ミニに乗り換えました
new miniはまるで別物ではすが、まず嬉しいのが、フロントグラスからの景色です。
ボンネットの膨らみが視線に入りこみ、ミニを運転しているフィーリングが伝わってきます。
ハンドルからフロントガラスまでの距離も絶妙。信号が見づらいのも、ミニっぽいかも(笑)。

2017/10/02

ふるさと納税

ふるさと納税の季節になってまいりました。
今年も、北海道池田町の

「十勝ワイン」町民用ロゼ12本
Pd_a6b4f29ffe812ad3c373687c439daa6d


に寄付しましたヽ(´▽`)/
これがまたおいしいのです。
池田町には、学生時代にいった記憶があり、この町民用ワインが飲みたかったのですが、通販では買えず。
最近、ふるさと納税のおかげで、手に入るようになりました!
ぜひ、おすすめです。

※あとは、日本酒かな~

2017/09/30

Psionも戻ってきた

>まさによみがえったPSION! QWERTYキーボード搭載Android「Gemini PDA」に惚れたhttp://ascii.jp/elem/000/001/551/1551887/

PSIONも戻ってくるんですね(^o^)/
まだ、1台ぐらい押入れにのこっているはずですが(笑)
開いたときに、キーボードが開くのがなんとも良く。
GPD Pocketを機会に、またいけない道に進んでいってしまいそうです。ヽ(´▽`)/


2017/09/25

RetoroPie とJoyStick

RetroPieをインストールし、MAMEをセットアップしてみましたが、やっぱりGame用コントローラが必要で、ポイントで、格安コントローラを購入してみました。
Stkshop_51001778
なんと、STKショップというところで、730円。
よくみると、発送は中国からです。ま、日にちがかかってもやすければ、ということで、注文。1週間あまりでとどきました。でも、中国から送料込みで730円って...一体原価はいくら?

で、早速、USBにてラズパイに接続。しっかり認識してくれて、動作完了
ひさびさに、Gameで懐かしく遊んでみたいと思います。

2017/09/21

GPD Pocket 2

おかげさまでGPD Pocket活躍中です。
やはり、携帯やtabletとちがい、キーボードがあると文章を書く気にさせてくれます。携帯で入力するのとは違い、考えながらストレスなく書けるという感じ。携帯についていけないだけかもしれませんが(笑)

GPD Pocketの情報が、あちらこちらで増えてきて、おかげさまで環境も快適になってきています。
パームトップ(?UMPC、ラップトップ (笑))で、一番大事なのが、Editerでしょうか。ずーーとVZ(WZ)派だったのですが、せっかくなので、新調してみようかなと、あたらしいEditorを探してみました。
最近は、さくらEditorなど、フリーウエアでも機能も充実しているものが多く、モバイラーには十分すぎる内容です。
で、検討の結果以下となりました。

 nami2000:アウトラインプロセッサ。評判がよく、軽くて簡単。文章作成用にばっちり。
 Free Mind:アイディアプロセッサ。昔からつかっているマインドマップ作製ツール。アイディアまとめに重宝
 Mobile Word:いわずとしれたWord。最後のまとめ用に。ストアからインストール可能。無料なのがうれしい。
          フルのwordより軽くて良い感じ

 自分では、アプリ系のソフトはほとんどつくらなくなりましたが、ソフトを作って公開していただいてる皆様に感謝です。

«GPD Pocket 到着